パソコン全体の処理が重くなるトラブル

普段使っているパソコンがいきなり正常作動しなくなると、とても((+_+))慌ててしまいます。
パソコンを持っているけどそれらのトラブルに対して技術的に適切な対処をできるという人は、私を含めて意外とその数は多くないと思います。

つい先日、私はいきなりパソコン全体の処理が重くなってしまうというパソコントラブルに見舞われました。
日曜日の午後、私がとあるアニメの動画サイトを見ようとしたところ、再生することが(>_<)できませんでした。
そのトラブル自体は私のパソコンとまったく関係がなく、動画サイト側に問題があったことが後からわかりました。
しかし、そのことがパソコンに対して悪影響を与えたのか、パソコンの処理がなぜかとても(^_^;)重くなってしまったのです。

ブラウザを開くとき、普段なら数秒とかからず開けるのですが、そのときは10秒くらいしないと(ーー;)開かなくなっていました。
また、それだけ待ってもブラウザが止まってしまって「応答なし」エラーメッセージになることもありました。

そして、処理の重さはブラウザだけにとどまらず、表計算ソフト、文書作成ソフト、ワードパッド、さらにはタスクマネージャにまで(@_@;)影響が及んでしまい、とてもではありませんがまともに作業できる状態ではありませんでした。

そこで、私は最終手段としてパソコンをとりあえず再起動させてみることにしました。
パソコンを再起動させれば、それでOSリフレッシュされてトラブル修復されるかもしれないと思ったからです。
(>_<)祈るような気持ちで再起動すると、どうにかこうにか通常モードで立ち上がりました。

そして、恐る恐るブラウザを立ち上げてみたのですが問題なく数秒で立ち上がり、いつもの正常な動作に戻りました。
その瞬間、私は肩で大きく息をつきとてもホッとしていました。
もしもパソコンの処理が重いままだったら、どうやってその先対処していけば良いのか(?_?)わからなかったからです。

こうしたパソコントラブルは本当に(>_<)困りますが、パソコンを使用していく以上しかたのないことなんだと、現実を受け入れています。
でも、どうしても自分一人では対処出来ないトラブルが起きる可能性もありますよね。
そのような時のためにあらかじめ近所の大阪市内でパソコンのトラブルサポートをやっているところを探しておけば、いざという時に((+_+))あわてなくてもいいですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク