思わぬお礼 (*^_^*)

今日は年末の繁忙期である宅急便の仕事を午前中手伝っていたのですが、すごくラッキーというか逆に申し訳なくなってしまうような出来事がありました (*^^)v

やや大き目でそこそこ重たい荷物が時間指定でありました。
ドライバーさんからそれは確実に配完できるよ~と教えてもらい、コース的にもまあ序盤に行けそうだということで期待していました。

私が担当しているエリアは団地で、その方は一階だったのでこちらとしてはそれだけで助かります。
しかし、インターフォンを押してみると全然でてくる気配がありません。

これは留守だとわかり、少々がっかりはしましたがこうしたことは配達をしているとよくあることなのでまあしょうがないとそのまま配達を続けていました (^_^;)

するとドライバーさんから電話が入り、どうやらさっきの方が家に戻ってきたのでもう一度届けてほしいとのことでした (´・ω・`)

丁度そのエリアが終了するところで、その家にも近かった為言いタイミングだったのですが、家の前に着くとすでにその家の方がドアを開けて待っていてくれました。

yuubin_takuhaiin_woman

少し重いものでしたので私は心なしかそれが重たいなあといったような表情が無意識に出てしまっていたと思いますが、荷物を運ぶと「ごめんね~」と言って私のポケットに何かをいれました。

私は食べ物か何かだと思い、すいません返ってお気を遣わせてしまってと言っていただいてしまったのですが、あとで確認してみるとなんと千円札がティッシュに包まれていました(*^_^*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク