カーテンを新調したら母の機嫌がよくなった話

自分は夫と娘、それから自分の母親と同居して暮らしています。

すごく仲がいいというほどではないですが、

大きな衝突もなく日々過ごせていると感じています。

もちろん親子ですからちょっとした意見の対立はあるし、

それで気まずい雰囲気もあるんですけどね。

この前、通販カタログを見ていたら綺麗なカーテンを見つけました

ピンク系ストライプと青系ストライプ、緑系ストライプの3種類でした。

この時母親が「そろそろカーテンを変えたい」と言っていたのを

思い出しました。母はピンク等の明るい色が好きだし、

これはいいかもしれないとその時思いました。

詳細を見ると遮光性も高いようです。

これならぐっすり眠れるかもしれないということで、

他の部屋の分も合わせて注文しました。

後日、ストライプカーテンが我が家に届きました。

自分と夫の寝室には緑のストライプ、

母の寝室にはピンクのストライプ、

娘の部屋にもピンクのカーテンを選びました。

そして母がいる前でカーテンを取り替えたら、

非常に喜んでくれましたね。「明るいし綺麗な色だし、

気分があがる」とのことでした。

その日はずっと母の機嫌がよかったのが印象的です。

やはり新しいものにはテンションがあがるんでしょうか。

どちらにせよ喜んでもらえてよかったです。

cartain (1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク