カーテン選びは店舗で見た方が安心出来ますね。 (^^♪

オーダーカーテンを頼む時は、自室の写真を取って店舗に足を運ぶことが良いと思います。
店舗で、店の人の意見を聞くことも大事ではないかと思います。
分からないことは専門家に聞くことが、一番手っ取り早いです。
家のフローリングに合わせたカーテン、レースカーテン、帯など柄を合わせることが難しいモノもあります。
壁に合わせたカーテンも大事ですし、部屋に合ったカーテンを選ぶのは実際には難しいと思います。

初めはレースカーテンを選んでしまい、それから普通のカーテン選びに入りましょう。
レースカーテンの柄は、色が白色ならばそこまで気にすることもないので、濃いめか薄目かだけ決めてきまいましょう。
カーテンの柄を選ぶ時には、自分の思っている派手さよりも、家に入るとある程度地味にも見えてくるものです。
柄を決めれば、丈の長さと幅を決めますが、ある程度の企画があるので、自宅の窓を測って行って店の人に相談してみましょう。
店の人が推薦してくることは少ないですが、出来るだけ「これはいかがでしょう」と選んでくれるように聞いて行きましょう。

1224a

ネットで注文することも出来ますし、価格帯で言うと2枚1組で4000円~12000円くらいが妥当な値段ですね。
モノを見て決めた方が安心感はありますし、一度店にあるカーテンを見てからでも、ネットでの注文は遅くないと思います。
ネットで柄も同じで大きさも同じで、値段だけが違うとなると、一体何が違うのか検討もつかないからです。

レースカーテンも同じ理由から店頭で見た方が、安心するとは思います。
そこまで気にしないと言う方であれば、すぐにネットで注文すれば次の日にはモノが届くと思いますので、試してみてはいかがでしょうか。

遮光カーテンとか言う品物も出てきていますし、遮光1級、遮光2級など、光を通さないカーテンが流行っています。
実際に着けて見ると、外の明るさが入ってこないので、朝なのか曇りなのか夜なのか分からない状態になることもあります。
朝の太陽がまぶしすぎる時には、有効に使いたいですね。
カーテン選びって難しいですが、出来上がりがとっても楽しみです。(*^_^*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク